お知らせ

猛暑の夏、竹崎カニを食らう

竹崎カニは、東北以西の日本沿岸部で水揚げされます。愛知、九州、瀬戸内がメインの生産地ですが。近年異変?宮城県です。200倍の漁獲量だそうです。なぜ?解りませんね?
魚介類

初夏の秋刀魚

8~12月に制限していた公海での操業を水産庁は一年を通じて漁が出来るよう規制を緩和したそうです?中国などの大型船の公海での操業が一因のようですが、沿岸の中小の漁業者は大変です。さんまが日本沿岸来ない?、近年(この4年)の不漁で高値です。「目黒のさんま」は平成で終わり?
竹崎かに

竹崎かに

「竹崎かに」干満の差が6mと大きく日光を浴びた元気な小動物とプランクトンが豊富な有明海、それを食する「竹崎かに」(ワタリガニ)です。 漁獲量は少ないが、その味は驚きの逸品です。美味しい!! 竹崎かに、活きが命です。刺網を夕方流し、翌朝漁獲します、これは鉄則です。(愛知は底引き、竹崎かには刺網です) 竹崎かに(ワタリガニ)は死んだら、身の劣化が早く食べられません。 (太良町大浦漁協では、40年前から稚ガニの放流を始めています、現在は栽培漁業センターを創り、7百万匹以上を毎年放流しています)
お知らせ

有明海特産種「エツ}の刺身

有明海特産種「エツ」(カタクチイワシ科)、初夏の魚です。刺し身や塩焼き、南蛮漬け、唐揚げ等々美味しいです。小骨が多いので骨切りを要しますが刺身は羨ましいですね。
岩牡蠣

夏が旬の天然岩牡蠣、生食のすゝめ!

竹崎海産の天然岩牡蠣は、日本海の荒波にもまれて育った、岩のような大きな牡蠣です。大人の拳大、400~500g以上の大きさになります。夏が旬の岩牡蠣是非この機会にご賞味下さい。
お知らせ

竹崎海産のお客様とのコミニュケーションの場「facebook」です

竹崎海産とお客様との交流の場のフェイスブックです。お客様と竹崎海産の距離を出来るだけ近く、親しみを持っておもてなしをし、楽しい時間を竹崎海産でお過ごして頂きたいと思います。
四季の花

衣替え

季節の変わり目、衣替え。気温の差も大きく変わります。どうぞ健康管理、気を付けてお過ごし下さい。
お知らせ

竹崎海産デビュー

竹崎海産のホームページを立ち上げました。早速、全国商工会連合会のホームページに掲載させて頂きました。リンクも貼らせて頂きました。千客万来、楽しい一時を過ごして頂ける様、おもてなしの気持ちでお迎えします。
岩牡蠣

夏が旬の天然岩牡蠣を食べよう!

竹崎海産では、日本海産の天然岩牡蠣を5~8月限定で販売しています。日本海の荒波のもまれ、4年以上かけ育った大人のこぶし大の岩牡蠣です。大きさにも驚きますが、その美味しさにも二度ビックリです。天然岩牡蠣の生食にチャレンジして下さい。
魚介類

アゲマキ

昨年(2018年)22年ぶりに復活したアゲマキ漁、今年は中止になりました。生息数が少ないそうです。有明海沿岸部の食習慣に欠かせないアゲマキ(揚巻)です。