観天望気(かんてんぼうき)

 竹崎海産のホームページのメインビジュアルは有明海と雲仙岳です。
竹崎沖が目の前に広がる、日常の光景です。

漁業では一日の天候の変化を読みとる、観天望気が大切です。
南風(はやん風)が吹くと雨が降る。朝の北風は晴れる等々、先人から伝承された地域のことわざが有ります。
身を守る為にも、良い仕事をする為にも大事です。(山も同様ですね)

天を仰ぎ、雲の動きを観る、雲が風と雨を呼ぶ。(笑)
有明海と雲仙岳その先に雲仙岳がいつもそびえて居るのです。
このエリアの人々の原風景です。