「竹崎かに」(ワタリガニ)の旬はいつ?

竹崎かに,渡り蟹竹崎かに」(ワタリガニ)の旬はいつとお客様に良く尋ねられます。
「竹崎かに」(ワタリガニ)は大きく分けると、「雄かに」の旬と「雌かに」の旬があります。

「雄かに」は、6月から10月です。
「竹崎かにの雄」は「雌かに」のように内子は入っていませんが、身詰まりがたいへんよく、身の甘さは格別です。常連のお客様は、「竹崎かに」(渡り蟹)は夏場の「雄かに」と仰います。

「雌かに」の旬は、12月から5月です。
内子が美味しいです、内子を楽しみにされてご来店頂くお客様もいらっしゃいます。
内子の味は濃厚で、焼いたり蒸したりと楽しめます。

お客様には「雄かに」シーズン、「雌かに」シーズンのみの方もいらっしゃいます。
嗜好が別れるのですよ。当然ですね!!
竹崎海産は美味しい活きの良い元気な「竹崎かに」(渡り蟹)をご提供すべく努力しています。

是非「竹崎かに」(渡り蟹)を愉しんで下さい。
イラストはプロ、何度も食されているのですが、鋏脚が可笑しい?(笑)