有田陶器市

明日からGW、最長10日間ですか、、盆と正月が一緒に来たような、、素晴らしい!!
今年の(2019年)有田陶器市例年どうりの4月29日~5月5日の開催予定だそうです。
100万を超える人が訪れるイベントです。

上有田駅から有田駅まで約4㎞、色々なお店が期間中は陶器屋さんになります。(笑)

私のお勧めは、お気に入りの窯元へ直行。
探さないと解らない鉄粉を吹いた商品等が(B級品)が激安。
そして商社が集まっている赤坂の団地、有田や波佐見の商品が集合しています。
ここでほとんどの窯元商品を手にすることが出来ます。九州陶磁文化館

最後は、県立九州陶磁文化館で(入館無料)目の保養です。

圧巻は柴田夫妻コレクション、竹崎海産の近場の観光スポットでご紹介していますが素晴らしいです。10,311点を寄贈されていますが、毎年1,000点の入れ替え展示で全て観るのに10年かります。大英博物館にも寄贈されています。

ある陶工が器の断面を観たいと進言すると、柴田さんは高価な器を惜しげもなく裁断されたそうです。先人の技術を職人さんへの想いと、極めた人の技術の継承でしょう。

九州陶磁文化館には、他にも青木龍山コレクション、蒲原コレクション、白雨コレクション、唐津の中里さん等、三右衛門さんの作品が展示されています。
国内最大の陶磁器美術館です。