牡蠣のアヒージョ(にんにくオイル煮)

 桜開花前線も長崎に始まりどんどん北上しています。今日は大阪です。

さて、今日は牡蠣のアヒージョ(にんにくオイル煮)を竹崎牡蠣で美味しく簡単に作るレシピのご紹介です。お酒が進むことでしょう。(笑)

材料(2人分)
殻付き竹崎牡蠣6~8個(小さくても構いません)
ニンニク1かけ
オリーブオイル50ml~
塩一つまみ
飾り用パセリ適量

  1. 殻付きの牡蠣を剥いて下さい、塩水で軽く水洗い。(生きていた新鮮な牡蠣です)
    その後キッチンペーパー等で水気を取ります。
  2. にんにくはみじん切りにして置きます。
  3. 鍋か土鍋に、オリーブオイルとニンニクを入れ、弱火で熱します、香りが出て来ると想います。(オリーブオイルは牡蠣が浸るぐらいの分量を入れて下さい)
  4. 香りが出てきたら牡蠣を入れます。火加減は弱火のままです。
    (もしオリーブオイルが少ない時は、時々ひっくり返して、火を通して下さい)
  5. 牡蠣がふっくらプリプリになったら火が通って出来上がりです。
    これは経験です、火を通し過ぎると身が縮じみ固くなります、ご注意を!
    塩をぱらっとかけます。(味をみて足りなければ、塩・こしょうで調整して下さい)
  6. 鉢に盛り付けパセリを飾れば完成です。
    土鍋の場合は食卓へ直行です-笑。(調理時間は約10~15分です)
  7. 余ったオリーブオイルは、パンにつけて頂いたり、またパスタに使っても美味しいです。
    海老のアヒージョやはまぐり、キノコなど色々な具材でチャレンジしてみて下さい。
    美味しい牡蠣のアヒージョでした。
    牡蠣のアヒージョ