ムツゴロウは有明海特産種

ムツゴロウ」が繁殖期を迎えているそうです。
有明海北部の河口のそばには干潟が広がっています。「六角川」河口は保護区に指定されています。
「肥前鹿島干潟」は「塩田川」と「中川」に挟まれています。
ガタリンピックの会場の「道の駅鹿島」の前にも干潮時には広大な干潟が現れます。
有明海特産種のムツゴロウのジャンプ跳びはねる雄のムツゴロウの姿が見れるかもしれませんよ。
ムツゴロウのジャンプは雌への求愛のアピールだそうです。(笑)
望遠カメラで、その瞬間を!!

自分の縄張りに恋敵が侵入すると、激しく体をぶつけて追い払うそうです。
カップルが成立すると、一緒に巣穴の奥に消えていくそうです。微笑ましいですね。
(7月初旬まで)