アゲマキ

昨年(2018年)、有明海で22年ぶりに復活したアゲマキ漁が、今年は中止になりました。生息数が少ないそうです。
数年は漁は止め、生息域と数を増やすことを優先すべきでしょう。
タイラギも稚貝は立つけど育たない。死んでしまうそうです。
これが自然の怖さなのでしょう。
まだまだ人の手が及ばない領域なのです。

キリンさんになつて復活を待ちましょう。